FC2ブログ

記事一覧

フォンフェルの成長日記①

これは ララフェルのセララが色々な人との繋がりの中で成長していくお話。


長編①


「うーーーーん おかしいですねぇ・・・ ここだって聞いたはずなのですが・・・」

東部森林のとある場所で 何かを探しているララフェル族の子がいました。
この子の名前はセララ  天気もよく絶好の採取日和 何かを採りに来たようですがどうやら探している物が
見つからずに きょろきょろしています。

「ムフフ 普段の行いがいいので今日はとてもいいお天気になりましたね それにしても・・・探している物がないとなると
困るんですが・・・周りには誰もいないので聞ける人もいませんし困りましたね これは」

周りを再度見渡すも お目当ての物が見付けられず考え込んだのも束の間

「とりあえず採取してみましょう 何か採れるはず」

と採取を開始  しかし ぐるぐると採取場所を探してみるも

「・・・・・ 何も採れない!!なんで!!!どうしてなのっ!!!」

どうやらお目当ての物だけではなく 何も採取できなかったようで怒り始めました。

長編②


「うーーん 間違った場所を聞いたはずもないし でもなにも採れないという事はきっと・・・・!分かりました!!
採取できる時期が終わったのですね そうかー・・・それは何も採れないですね 致し方ありません・・・・」

相棒のカエルを見てしばらく考え込むと

「これだけのいいお天気で 草木がたくさんの自然の中!! これは お昼寝をするしかありませんね!!
しょうがないのです 採取場所もないですしね うん  仕方ないですこれは」

誰に対してなのか分からない言い訳を一人で話していると

「何をこんな所でブツブツ 話してるんだい?」

長編③



「ししょーーー!!!」

「うん その呼び方やめてと言った気がするけど」

「・・・・・ちぃたん!!!」

「妙な間があったのは気のせいかな?」

「そこはお構いなくー  ちぃたんはここで何してるですか?どっかに何か採りに行くって言ってた気がするですよ?」

「うん それはこっちのセリフだね ウォルナットを採りに行くから場所を教えたはずなんだが???」

「そう!ちぃたん もう採取できる時期が終わったみたいなんですよ 残念です・・・」

「・・・・セララ・・・ここはどこだい?」

「南部森林!!」

「はい 残念 ここは東部森林 ボクは生マユを採取しに東部へ行くと今朝言ったはずだよねぇ・・・?」

「ああああああああああああ また間違えたあああああああああ」

「・・・いつになったら間違わないで採取場所へ行けるんだ・・・・(呆」

「ちゃんと南部森林に向かったもん・・・・」

現れたのは 魔術を操り採取・製作もお手の物 ミード社を束ねるやり手社長である チスイ
セララが師匠と呼び またチスイもそんなセララに色々と教えている師弟関係
なぜこの二人が師弟関係なのかは また後でお話をする事にしましょう。

「やれやれ ヨッと」

長編④


「おっきい鳥!!!」

「まぁ 間違ってはいないんだけれど。そろそろこの子にも名前を付けないと鳥って名前になりそうだねぇ・・・」

「ちぃたんはこれからまた 会社に戻るですか?」

「いや 今日は終日採取をする予定なんだよ 自分で取りに来ないと分からなくなるからね
生マユが思ったより早く採れたから東部まで乗せて行こう 乗りなさい」

「やったー!!! ちぃたんとお散歩!!」

自由というか気ままというか マイペースというか。そんなセララに若干 振り回されつつも採取場所や
取り方の知識を教えるため チスイはチョコボを走らせる。

長編⑤


「ねぇ ちぃたん いつかおっきい鳥と旅に行けるかなぁ…?」

「そうだなぁ・・・まずはセララが迷子になるのを直すか もしくは迷子のセララを誘導してくれるチョコボがいれば
行けなくはない・・・現実問題 難しそうだけどねぇ・・・」

「ちぃたんが何とかしてくれるから平気!!」

「まぁ・・・そうだねぇ・・・考えておこう  さて問題です 南部森林はどちらに向かえばいいでしょうか」

「右!!」

「はい 残念 左でした」

「なんで!!!!!!」

「なんでだろうねぇ・・・さ ちゃんと捕まってるんだよ」

「あーい!!」

長編⑥



こうして迷子を回収したチスイと 回収されたセララ  向かうは南部森林
果たして ちゃんと目的の物は入手できるのでしょうか・・・?

                                                               次回へ続く



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fon

Author:Fon
エオルゼア アレキ鯖にてマイペースを貫く光の戦士

書き物が趣味で 自キャラ・フレンドさんのキャラでお話を書いております。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

最新コメント

月別アーカイブ