FC2ブログ

記事一覧

探し物は何ですか?②

「という訳なんですが 何か思いつく物はありませんかね?」弓術士ギルドを訪れた二人は マスターであるルシアヌへ事情を話した。と言っても話したのはほぼブレイアガト セララはというと初めて見る弓術士に目を奪われ 「ほー」 だの 「すごーい!!」 などと目をキラキラさせ周りを見ている。「それだけの情報だと難しいわ キラキラしている物といっても私達が扱っている物は弓矢 光る部分はないし 子供に見せるとしたら...

続きを読む

探し物は何ですか?①

クリスマス一色のミィ・ケット野外音楽堂 訪れる人々はみんなクリスマスを楽しみに楽しそう。その広場の様子を一人 見ている女の子がいました。周りは友達や両親と一緒に来ているのにその子は1人ぼっち 「サンタさん・・・」そう呟き下を俯いてスカートのすそを握りしめる女の子 女の子が一人でいる様子を不思議そうに見ていた男が話しかけました。「なんだ?どうした?迷子か?サンタはまだ来ねーぞ?」「・・・サンタさん・...

続きを読む

ずるい男と面倒な女

      「・・・ったく何が気にいらねーんだよ・・・」                  女心と秋の空とはよく言った物である。天気のいいとあるお昼前  突然の「今日見回りはやめだ」 というラショウの一言で非番に。突然手にした自由な時間だが何をしようか・・・そう考えていると出掛けようとする女の姿が。 「随分と急いでお出掛けだな どこ行くんだ?」そう問いかけると「ちょっとクガネまで」と。 そう言えば...

続きを読む

大人になった赤ずきんは②

音のない静かな夜道を二人で歩く。いつもなら静寂が気になって仕方ないのに静寂さえも心地よく感じるのは自分が会いたかった人と一緒だから・・・ 彼女はそんな事を思いながら空を見上げる。 さっきまで雲に覆われていた月が少しずつ顔を出した。「おばあさんはまだ元気かい?」「はい 昔と比べると大分 体は弱くなっちゃったけど」「そっか でも元気ならよかったよ」「たまーに助けてもらった時の話をする時もあるんですよ ...

続きを読む

大人になった赤ずきんは①

「・・・やっと見つけた」あの日 自分を助けてくれた恩人を探して流れた年月はあどけない少女だった女の子を女性へと成長させていた。あの日 母親の言いつけを守らずオオカミに食べられた自分  それを助けてくれた恩人である漁師に助けられ無事に家へ帰る事が出来た。その日を境に頭から離れなかったのはその漁師である彼の姿 もう一度会いたい その気持ちを胸に秘めて時間があれば彼を探していた。 月が雲に隠された暗い夜...

続きを読む

プロフィール

Fon

Author:Fon
エオルゼア アレキ鯖にてマイペースを貫く光の戦士

書き物が趣味で 自キャラ・フレンドさんのキャラでお話を書いております。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。